深度センサー MPP

深度センサー
深度センサー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

詳細

MPP IDS - プロファイル計測に使用する深度測定を内蔵したデジタルマルチパラメータ(最大3つの主要パラメータ)デプスプローブです。 -pH、導電率、溶存酸素、濁度の深さ測定-深さと温度の測定を含め、最大3つの主要パラメータを同時に測定可能 -気圧補正された深度測定で正確な結果が得られる -スライド式コンタクトを備えた特殊なケーブルリールを使用することで、ケーブルが絡まることなくプロファイル測定が可能 MPP IDS。以下のセレクションから最大3つのパラメータを同時に測定できるマルチパラメータプローブ。溶存酸素(光学)、pHまたはORP、導電率、および濁度。水深は内蔵の圧力センサーで測定します。すべてのセンサーは、その補正に必要な温度を自分で測定します。すべてのプローブは、センサーとのキットで提供されます。MPP 930 IDSは、最大で3つのパラメータを測定できます。 代表的なアプリケーションとしては、水深100mまでの石灰学的検査のほか、ボアホールでの測定、埋立地のモニタリングなどがあります。すべてのMPP IDSの測定には、Multi 3630 IDSまたはMulti 3430が必要です。 ゾンデにはガード、ウェイト、センサー入力とゾンデ出力用の保護キャップが付属します。取扱説明書、ソフトウェアを収録したCD-ROM、1.5mの接続ケーブルAS/IDS-1.5を含む。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。