リニアアクチュエータ T-LA seriesステッピングリードスクリュー用ボールねじ式

リニアアクチュエータ
リニアアクチュエータ
リニアアクチュエータ
お気に入りに追加する
比較検索に追加する
参考価格 

特徴

動作
リニア
技術
ステッピング, リードスクリュー用, ボールねじ式
その他の特徴
小型, ガイド, ロボット用, 医療用途, テスト, 産業用, 医療設備用, 操作用, モバイル アプリケーション用, OEM用, エンジン, スキャナー台, プロセスオートメーション用, モーター式, DC, 精密, 誘導式, ミニチュア, 軽量, 高性能, 単一軸, 組み込み式, コマンド付, 内蔵型コントローラー, 多軸, 小型, 24 ボルト, アルミ製
ストローク

最大: 60 mm (2.362 in)

最少: 13 mm (0.512 in)

強度

最大: 25 N

最少: 0 N

速度

最大: 0.004 m/s (0.01312336 ft/s)

最少: 0.00000093 m/s (0.000003051 ft/s)

詳細

T-LAシリーズ小型リニアアクチュエータは、内蔵コントローラを特長とし、走行長 13、28、60mmで、最大4mm/sの速度と最大15Nの推力を備えています。 これらのユニットは、手動翻訳ステージの従来のマイクロメータヘッドに代わるように設計されています。 T-NAリニアアクチュエータは、T-LAモデルのいくつかの問題を解決するために開発されました。すなわち、リードねじの左右のぐらつき、伸縮、可動先端に何かを取り付けることができず、最大押し力 15NT。 最初の問題は、アクチュエータを強制的に押すことによって解消されます。 を拘束されたサーフェス (平行移動ステージなど) に対して実行しますが、2 番目の問題は、単に操作を押す以上の機能を持つように新しいモデルを設計することで解決されました。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。