Anton Paar/アントンパールの硬度計

1 社 | 9
{{#pushedProductsPlacement4.length}} {{#each pushedProductsPlacement4}}
{{product.productLabel}}
{{#if product.activeRequestButton}}
{{/if}}
{{product.productLabel}}
{{product.model}}

{{#each product.specData:i}} {{name}}: {{value}} {{#i!=(product.specData.length-1)}}
{{/end}} {{/each}}

{{{product.idpText}}}

{{productPushLabel}}
{{#if product.newProduct}}
{{/if}} {{#if product.hasVideo}}
{{/if}}
{{/each}} {{/pushedProductsPlacement4.length}}
{{#pushedProductsPlacement5.length}} {{#each pushedProductsPlacement5}}
{{product.productLabel}}
{{#if product.activeRequestButton}}
{{/if}}
{{product.productLabel}}
{{product.model}}

{{#each product.specData:i}} {{name}}: {{value}} {{#i!=(product.specData.length-1)}}
{{/end}} {{/each}}

{{{product.idpText}}}

{{productPushLabel}}
{{#if product.newProduct}}
{{/if}} {{#if product.hasVideo}}
{{/if}}
{{/each}} {{/pushedProductsPlacement5.length}}
万能硬度計
万能硬度計
UNHT³ Bio

軟質材料や生体材料に適したナノインデンテーションテスタ Anton Paarバイオインデンタは、人体の組織や人体由来の軟質材料の機械的特性評価に最適なナノインデンテーションテスタです。特に軟組織などの軟質生体材料の調査研究を目的として設計されています。バイオインデンタは、他に類を見ない荷重範囲と変位幅を高い分解能と組み合わせているため、軟骨、組織、骨格、ハイドロゲル、眼組織などの弾性率やクリープなどの特性評価を高精度で実行できます。 主な機能 Anton ...

その他の商品を見る
Anton Paar/アントンパール
万能硬度計
万能硬度計
UNHT³ HTV

高温ナノインデンテーションテスタ(UNHT³ HTV )は低荷重のナノスケールの機械特性試験システムで、最高800 °Cで薄膜やコーティングの硬さ及び弾性率を測定できます。特許技術UNHTを独自の加熱機能と組み合わせ、あらゆる温度で安定性に優れたソリューションを提供します。 主な機能 新世代の高温ナノインデンテーションテスタ •最小の熱ドリフト(室温で0.5 nm/min未満、全温度範囲で3 nm/min未満)。 •最高のフレーム剛性(>>106 ...

その他の商品を見る
Anton Paar/アントンパール
マイクロ硬度計
マイクロ硬度計
MHT³

... マイクロインデンテーションテスタは、計装化押し込み試験(IIT)に基づく、硬度や弾性率などの機械特性の測定に最適です。測定の押し込み深度が深い(最大1 mm)軟質/硬質の素材(金属、セラミック、ポリマー)のバルクサンプルや薄膜に利用できます。また、オプションでスクラッチ試験モジュールも追加できます。 主な機能 硬度及び弾性率を計測する押し込み試験(IIT) •押し込み深さ試験: 押し込み深さを、付加した荷重の関数として継続的に監視。これにより、材料の硬度だけでなく弾性率も測定可能 ナノインデンテーション ...

その他の商品を見る
Anton Paar/アントンパール
万能硬度計
万能硬度計
NHT³

市場で最も汎用性に優れ、ユーザーフレンドリーなナノインデンテーションテスタ NHT³ナノインデンテーションテスタは、硬度、弾性率、クリープ特性、その他の表面特性をナノメートルからマイクロメートルまでのスケールで測定するために設計されています。0.1 mNから500 mNまでの荷重範囲で、非常に高い汎用性を実現します。独自のトップリファレンス技術により、温度が安定するのを待つことなく計装化インデンテーション測定を即時実施できます。また、「クイックマトリックス(Quick ...

その他の商品を見る
Anton Paar/アントンパール
万能硬度計
万能硬度計
UNHT³

安定性に優れた、高分解能ナノインデンテーションテスタ リアルフォース及び変位センサを搭載した超高分解能ナノインデンタ(UNHT³)を使用して、材料の機械的特性をナノスケールで計測することができます。UNHT³は、特許取得済みの独自のアクティブ表面リファレンスシステムにより、熱ドリフト及びコンプライアンスの影響が実質的に排除されます。したがって、ポリマーや非常に薄い膜、軟組織などを含むあらゆる種類の材料を、原子スケールからナノスケールにわたって長時間測定するのに最適です。 主な機能 最も高精度なナノインデンテーションテスタ 他の場合では推定に頼る値をUNHT³で測定: ...

その他の商品を見る
Anton Paar/アントンパール
マイクロ硬度計
マイクロ硬度計
MCT³

... スクラッチ抵抗、硬度、弾性率、摩擦、摩耗の判定に対応可能です。有機材料及び無機材料のコーティングや軟質及び硬質のコーティング(1~20 µmの範囲)、バルク材料にも適用できます。 主な機能 1台3役: スクラッチ全体インデンテーション、トライボロジー試験 ユニークな機械設計により、測定品質に一切妥協することなく、1つの測定ヘッドに3種類の機械特性評価測定メソッドを組み込んでいます。1台に同じヘッドを使用して、コーティングの密着性及びスクラッチ抵抗をスクラッチ試験で、硬度及び弾性率を計装化 ...

その他の商品を見る
Anton Paar/アントンパール
マイクロ硬度計
マイクロ硬度計
MST³

ユーザーの様々な要求を満たすワイドレンジ試験機 マイクロスクラッチテスタは標準膜厚5 μm以下の薄膜やコーティングの実用的な密着性を 評価するために幅広く使われています。MSTは、有機系及び無機系の軟質及び硬質のコーティングの分析にも利用できる、一般的な装置でもあります。 主な機能 パノラマモード: 全てのセンサを同期して、コーティングの密着性とスクラッチ抵抗を簡単・迅速に分析 アントンパール社は、米国特許8261600及びEP(ヨーロッパ特許)2065695を取得しています。パノラマモードは、スクラッチソフトウェアの最も重要な機能です。スクラッチ後、アコースティックエミッション、深さ、ノーマルフォース、摩擦力などの全自動同期センサを使用して、フルパノラマを記録することができます。パノラマを記録すると、スクラッチを随時再測定できます。 特許取得済みのプレスキャン・マルチポストスキャンモードによる粘弾性材料の特性評価 変位センサ(Dz)が、スクラッチ前/スクラッチ中/スクラッチ後のサンプルの表面形状をモニタリングします。したがって、スクラッチ中・スクラッチ後に圧子の押し込み深さを評価することができます。時間によるマルチポストスキャンでは、時間の経過に伴うポリマーの粘弾性を測定できます。 曲面や凹凸のある面上での測定 独自の荷重センサ制御によってマイクロスクラッチシステムはこの表面偏差を検出し、荷重フィードバックによってこの偏差を補正します。マイクロスクラッチシステムは、均一ではない凹凸のある面でも信頼性のある測定を行えます。

その他の商品を見る
Anton Paar/アントンパール
耐傷性硬度計
耐傷性硬度計
NST³

市販装置として最も高精度なスクラッチ試験機 ナノスクラッチテスタNST³は、特に、標準膜厚1000nm以下の薄膜やコーティングの現実的な耐引っかき性と密着性の評価に適しています。有機材料及び無機材料のコーティング、軟質及び硬質のコーティングの分析評価に利用できます。ナノスクラッチ測定ヘッドの独自設計には、荷重及び深さを測定する2つのセンサと、最先端のピエゾアクチュエータが含まれます。これらのユニークな特徴により、高速な応答(数ミリ秒)で精度が高く、あらゆる種類のスクラッチ測定に対応する高い柔軟性を備えています。 主な機能 完全同期パノラマで、いつでもどこでも分析可能 この独自機能は、完全に焦点の合ったスクラッチ全体のパノラマ画像とセンサから取得したデータを自動的に同期します。このため、パノラマ観察と信号記録に基づいていつでも臨界荷重分析を実施できます。アントンパール社は、同期パノラマ技術(米国特許8261600及びヨーロッパ特許EP ...

その他の商品を見る
Anton Paar/アントンパール
耐傷性硬度計
耐傷性硬度計
RST³

レベテスト®スクラッチテスタは業界標準のスクラッチ試験機として、標準膜厚が1 μmを超える硬質被覆物の密着性評価に広く使われています。RST³は皮膜/基板の密着性と表面のスクラッチ抵抗の特性評価が可能な信頼性の高い装置です。使いやすいソフトウェアパッケージが付属しており、簡易スクラッチ試験、詳細スクラッチ試験(プレスキャン/ポストスキャン込み)、スクラッチマップ、ステージによるスクラッチマップ、ユーザー定義のスクラッチなど多種多様な試験モードでスクラッチ試験を実施できます。アントンパール社はレベテスト®装置を1500台以上販売した実績がありスクラッチ試験分野における世界的リーダーです。 主な機能 特許取得済みの同期パノラマモード この機能はアントンパール社のスクラッチ試験機独自のものです。この機能により全てのセンサ信号の記録が完全に焦点の合ったスクラッチ画像全体に自動的に同期します。そのためスクラッチ画像と正確に同期した形で1つの画面で測定カーブの分析が可能になります。アントンパール社はこの同期パノラマモードで米国特許US ...

その他の商品を見る
Anton Paar/アントンパール