圧縮試験機 Série QC: RP2000-3000-5000QC
自動建築材油圧

圧縮試験機
圧縮試験機
圧縮試験機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

試験の種類
圧縮
操作方法
自動
試験済製品
建築材
技術
油圧
設定
縦型

詳細

立方体・円筒の圧縮試験用自動試験機 QCフレーム(4本柱)は、立方体や円筒形のサンプルのテストを実現するように設計された、非常に抵抗力のあるフレーム圧縮です。 規格 : EN 12390-4 ロードセンターの完全なアライメントを保証するフルツーリングフレームは、その広いサイズの4本の柱構造は、積載時の歪みが少ないです。これは、フレームが長持ちすることを保証するものです。人間工学的にも慎重に研究されており、作業高さは1.05mm、オープンワークの脚は簡単で安全に扱えるようになっています。 特徴 - クラス1 - フットメーターで制御される高剛性フレーム - ヨーロッパの試験機の規格に合わせて設計されています - 硬化鋼プラテン ø 300 mm または 510 x 310 mm - 硬度 > 58 HRC - 垂直方向のクリアランス:340 mm - 170 mm(ウェッジ付き - 自動防犯センサー付き保護網戸 - フォークリフトで扱いやすいように設計されたオープンワークの脚

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。