ボール状リニアガイドユニット Type 34*EC/EF
コンパクトシリンダー用空圧

ボール状リニアガイドユニット
ボール状リニアガイドユニット
ボール状リニアガイドユニット
ボール状リニアガイドユニット
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

技術
ボール状
その他の特徴
コンパクト, シリンダー用, 空圧, 腐食防止
動作温度

最大: 80 °C
(176 °F)

最少: 5 °C
(41 °F)

詳細

ISO 21287 シリンダØ25~50(シリンダは付属していません)用の非常にコンパクトで経済的なリニアガイドユニットです。 シリンダ側面のセンサー溝にアクセス可能。 ブロンズベアリング、ボールブッシュ、ポリマーベアリングを使用したショートガイド。 ISO シリンダを保持しながら、コンパクトなガイド付きシリンダアプリケーションに最適。 オプション - ボディ貫通固定 - 側面固定 - 腐食防止バージョン ISO 21287シリンダー用リニアガイドユニットは2種類: ISO 21287シリンダーのロッドをガイドするために、ストロークと横力に応じて2つのレンジが用意されています。 .34*EC シリーズは最もコンパクトなタイプで、シリンダーロッドをフロントプレートに直接ねじ込んで固定します。従って、このモデルはストロークが50mmまでのシリンダーに限定されます。 .34*EFシリーズは、シリンダロッドとフロントプレートとの間にフローティングロッドカップリングを備えています。このモデルは、より長いストローク(最大100 mm推奨)のシリンダを受け入れることができます。 ISO 21287 シリンダはガイドユニット付きか、コンパクトガイドシリンダか? ストロークが 50 mm 未満で横力が中程度の場合は、コンパクトガイドシリンダよりも ISO 21287 シリンダと 34*EC シリーズのガイドユニットを使用する方が有利です。シリンダーがISO 21287規格に適合しているため、サプライヤーに縛られることなくシリンダーだけを交換することができ、長期的にも経済的です。 ガイドユニットの前面固定は、特に搬送ソリューションにおいて利点となります。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。