カートリッジ式フィルターハウジング AERO-GUARD series
圧縮空気用プラスチック

カートリッジ式フィルターハウジング
カートリッジ式フィルターハウジング
カートリッジ式フィルターハウジング
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

フィルターの種類
カートリッジ式
液体
圧縮空気用
素材
プラスチック
圧力

最大: 200 bar (2,900.755 psi)

最少: 0 bar (0 psi)

流量

最大: 1,000 l/min (264.172 us gal/min)

最少: 100 l/min (26.417 us gal/min)

詳細

好ましくない環境の影響により、大気中のCO2濃度が常に上昇しているため、充填所のオペレーターは、CO2の法的上限規制を確実に遵守することがますます困難になってきています。AERO-GUARDを使用すれば、常に安全側に立つことができます。 呼吸用空気からCO₂を効率的に洗浄 コンプレッサーで吸い込まれた空気は、独創的なバイパスシステムを介してAERO-GUARDに送られます。 空気の約3分の2だけがフィルターカートリッジを通過し、空気中に含まれるCO₂を吸収します。 こうして、CO2含有量は吸入空気の3分の1にまで減少し、DIN EN 12021¹の厳しい制限を大幅に下回ることになります。 同時に、フィルターの耐用年数も最大限に延ばすことができます。さらに、ハウジングの底面で空気を加湿することで、乾燥した気候のもとでも、優れたフィルター性能を発揮します。 1 吸入空気中の最大CO2濃度を超えないことが前提です。 膜システムの下流でナイトロックスからCO2を効率的に除去します。 ナイトロックス膜システムで生成されたナイトロックスを、工夫されたバイパスシステムでAERO-GUARD-OXに通過させます。フィルターカートリッジには、空気の約5分の1しか流れないので、ナイトロックスに含まれるCO2を吸収することができます。 これにより、膜出口でのCO2含有量は20%程度に低減されます。 また、ハウジングの底面にあるナイトロックスで加湿することで、極端に乾燥した混合ガスでも、あらゆる条件下で優れたフィルター効率を発揮します。

---

BAUER KOMPRESSOREN GmbHのその他の関連商品

Breathing air / sports

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。