UVレーザー刻印機 HUV500C
金属プラスチックアルミニウム

UVレーザー刻印機
UVレーザー刻印機
UVレーザー刻印機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

技術
UVレーザー
素材
金属, プラスチック, アルミニウム
形状
ベンチトップ型
用途
チューブ用, データマトリックス用, 電子素子用, ケーブル用, プリント基板用, ダンボール箱用, ワイヤー用, 産業用, バーコード用, ウェーハ, 管用, 大型部品用, キャップ用, 円筒形部品用, プレート用, 飲料産業用, 食品産業用
その他の特徴
自動, 認識, OEM, コンベア付き, 大文字

詳細

UVレーザーマーキングマシンHUV500Cは、北京ハイパックコーディング社の新しいコーディング&マーキング製品の一つです。 UVレーザーは赤外線や可視光に比べて波長が短いため、小型のインクジェットプリンターや他のレーザーマーキングシステムと比較して、微細な加工を行う上で優位性があります。 モデルHUV500C 1.操作インターフェース。10インチカラータッチスクリーン(固定式/ハンドヘルド式) 2.レーザータイプ ND:YVO4、半導体エンドポンプ方式 3.冷却システム:水冷 4.レーザー偏向ミラー。 高精度二次元高速走査ミラー 5.言語:英語、ドイツ語、日本語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、中国語、その他 6.マーキングフォーマット:AutoCAD業界標準フォント(拡張可能な定義)約30種類の2次元コード(QR、DMなど)とバーコード(39CODE128 32コードなど)ベクトルタイプのロゴ、シンボル、ライン、リング、コーナー、逆回転順、バッチ番号など。 7.マーク内容:中国語、英語、数字、ロゴ、日時、シリアルナンバー、各種標準CADラインフォント、カスタマイズ可能な拡張機能。 8.生産ライン速度/最小マーキングライン幅:<80m/min / 0.04mm 9.マーキングライン/文字サイズ:マーキング範囲内で調整可能 10.マーキングエリア:50mm×50mm~175mm×175mm(工場出荷時は110mm×110mmを標準装備) 12.出力電力:3W/5W/10W 13.マークのついた焦点距離 / 防塵性能:2点支持または2点支持なし / 密閉型 14.レーザー波長 / 精密な位置決め: - 355nm / 0.003mm 15.消費電力/データベース情報のマーキング:<500W (220VAC,50HZ) / データベース情報のマーキングが可能。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Beijing Hi-pack coding ltd.の全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。