ダイヤフラム式バルブ 2033 series
空気操作制御調整

ダイヤフラム式バルブ
ダイヤフラム式バルブ
ダイヤフラム式バルブ
ダイヤフラム式バルブ
ダイヤフラム式バルブ
ダイヤフラム式バルブ
ダイヤフラム式バルブ
ダイヤフラム式バルブ
ダイヤフラム式バルブ
ダイヤフラム式バルブ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
ダイヤフラム式
操作
空気操作
機能
制御, 調整
媒体
気体用
本体
モノブロック, ステンレススチール製
応用
タンク底
その他の特徴
常閉型, アクチュエータ付き, ユニオン付, 研磨液
温度

最少: -10 °C (14 °F)

最大: 143 °C (289 °F)

圧力

最少: 0 bar (0 psi)

最大: 7 bar (101.5 psi)

DN

最少: 8 mm (0.315 in)

最大: 100 mm (3.937 in)

流量

最少: 1 m³/h (35 ft³/h)

最大: 235 m³/h (8,299 ft³/h)

詳細

ビュルケルト製タンクボトムバルブは高純度で無菌の、侵食性または研磨媒体の制御用に設計されています。このバルブは、わずかな死容積により特にタンクの最適な充填および排液を可能にします。バルブ本体は、高品質ステンレススチールで製造された溶接シームのない単一ブロックで構成されています。タンクボトムバルブのフランジには2ヶ所の傾斜部があります。この傾斜部は、容器内の位置決めおよびを溶着を容易にします。高品質ダイヤフラムは、臨界媒体をアクチュエータから密閉して仕切ります。空気圧式アクチュエータは、空気圧式パイロット場バルブ(単一パイロットバルブ、バルブターミナルまたはコントロールヘッド)を通じて制御することができます。コントロール機能A、スプリング力によって静止位置で閉。 溶接シームなしの無死容積本体 ダイヤフラムによるアクチュエータからの媒体気密分離 モジュール式アクセサリプログラム付きの汎用で堅牢なアクチュエータ 溶接コネクタ付きステンレススチール本体 FDA / 3Aの品質認証

カタログ

この商品のカタログはありません。

BÜRKERT FLUID CONTROL SYSTEMSの全カタログを見る

BÜRKERT FLUID CONTROL SYSTEMSのその他の関連商品

Process and Control valves

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。