ボール紙廃棄物圧縮機 P130T/P230T
プラスチック用木材

ボール紙廃棄物圧縮機
ボール紙廃棄物圧縮機
ボール紙廃棄物圧縮機
ボール紙廃棄物圧縮機
ボール紙廃棄物圧縮機
ボール紙廃棄物圧縮機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

廃棄物のタイプ
ボール紙, 紙, プラスチック用, 木材
設置タイプ
定置式
タイプ
油圧式
圧縮力

最大: 23 tf

最少: 13 tf

詳細

紙、段ボール、ナイロン、プラスチックシェル、革、布などの素材や、空き缶、ドラム缶などの圧縮に最適です。 電気パネルの操作ボタンと圧力スイッチにより自動運転が可能で、圧力に達するとプレスプレートが自動的に上昇します。 縦型ベーリングプレスP130T/P230Tの技術的特徴 - 50リットルのオイルタンクを備えた油圧制御ユニットを内蔵 - 三相電源電圧 380 V 50 Hz - IP55準拠の電気パネル - トータルのプレス時間35" - インバランス・メッカのエスパージュ - 機械的なベールの排出 - 内部に切り込みを入れたプレスプレート - プレス力:P130Tは13トン、P230Tは23トン - コンパクティングチャンバーの寸法1200×800×700×1500mm。 - 全体寸法:約2000×1300×2600mm - ベール重量:100~550kg(素材の種類による - 7.5 kW電動モーター(7.5 HP) - ベールタイイング用フロントグロメット4個 - コンプレッサー重量:約1730 kg

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

CAMEC srlの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。