連続レーザー システム FiberFlow
光ファイバー

連続レーザー システム
連続レーザー システム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

操作方法
連続
光源
光ファイバー
スペクトル
波長

0 nm

出力

0 W

詳細

FiberFlowは、1 個、2 個、または3 個のプローブと、小型の空冷または大型の水冷アルゴンイオンレーザで構成できるモジュラーシステムです。 基本的な要素は次のとおりです。 - ビーム分割と周波数シフト光学で構成される送信機-レーザービームを光ファイバーにガイドするためのファイバマニピュレータ -直径 14mmから112mmまでの ファイバーフロー1D、2Dおよび3Dレーザドップラー風速計(LDA)システムファイバーフロー 光学伝送 最小のプローブは直径 14mmで、距離 50mm(空気中)で測定されるため、スペースが制限されている場合や、プローブを流れに直接配置できる場合に使用できます。 応用例としては、乗用車のエンジンルーム内の流れや、室内の気候試験室での測定が挙げられます。 最大のプローブは、最大で数メートルの距離での測定に使用でき、通常は風洞や大きな水路で使用されます。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。