手動試験機 PROVAMOLLE SERIE 2C PLUS
バネ用

手動試験機
手動試験機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

操作方法
手動

詳細

2Cプラスは、2つの速度の(速く、遅い)と一連のテストを行うための2つの調節可能な停止が付いている手動のばねのテスターである。 タッチスクリーンのパネルと圧縮の力および長さおよび牽引のばねを点検することは可能である。 構造はC型、の197のmmの働く開始とおよびばねの指導棒を取付ける可能性である。器械は増加光学スケール(要求あり次第絶対線形エンコーダーは合うことができる)およびばねに機能する負荷を測定するための電子荷重計が装備されている。 荷重計の弛みは自己償われ、要求あり次第、2個までの細胞は取付けることができる。 「新しい電子工学」 新しい電子工学100,000までの分割の最高の決断を許可するため。 広く、明るいタッチスクリーンの表示の位置そして力はリアルタイムに示されている。測定の単位は容易に変えることができ、測定の許容は容易に置かれる。 器械の他の特徴は次のとおりである: 7"タッチスクリーンの表示 絶対線形エンコーダーを取付ける可能性 荷重計の自己0点規正 選択可能な測定単位:kg、g、N、lb (負荷) mm、インチ(位置) Excelでインポート可能なUSBの関係によって、容易に輸出されるデータ。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

EASYDUR SRLの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。