食品粉砕造粒機 EP Slicer 300
製薬産業用研究室用湿った

食品粉砕造粒機
食品粉砕造粒機
食品粉砕造粒機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

素材
食品
その他の特徴
製薬産業用, 研究室用, 湿った
流量

300 kg/h, 350 kg/h (661 lb/h)

詳細

またEPのスライサーと呼ばれるスライサーは、食糧の、化学および医薬品の減少のためにいろいろ適用で成功と使用された。 スライサーのこの範囲は設計心の最適生産性そしてエネルギー消費と製造されてで、乾燥した、ぬれたまたはネバネバしたプロダクトのサイズの縮小を要求する多数の適用のための有効な解決である。 粒子の範囲はroghestから最も良い乳剤まで作り出された及ぶことである場合もある。 EP MECAは試験を遂行することを推薦し、この目的に専用されている機械を賃借できる従ってあなたのサイズの縮小の必要性に最も適する解決を見つけることができる。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

EP MECAの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。