ガスレーザー Fusion Edge 36
工業用切断マーキング

ガスレーザー
ガスレーザー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

光源
ガス
応用
工業用, 切断, マーキング, 彫刻
その他の特徴
高性能, 空冷式, 高速, CO2
出力

50 W, 60 W, 80 W

詳細

Fusion Edgeレーザーシリーズは、当社の最高品質の彫刻技術を小型のシステムに組み込んだもので、お客様は最新の技術を持ち運び可能なフォーマットで手に入れることができます。Fusion Edgeは、タッチスクリーンディスプレイパネル、IRIS™カメラシステムによるスクリーン上でのアートワークの位置決め、ジョブトレース機能を備えており、アートワークのセットアップを素早く簡単に行うことができます。 ワークエリア 36" x 24" x 10" (914 x 610 x 254 mm) レーザーオプション CO2 CO2 50W、60W、80W IRIS™ カメラ - 2台のオーバーヘッド 特徴エピログのFusion Edgeレーザーシステムの利点 Epilog LaserのFusion Edgeレーザー彫刻・切断機は、30年以上にわたるレーザー加工機の設計・製造の経験を活かし、コンパクトなデスクトップ型に最高級の技術と最新の機能を組み合わせた、パワフルで真の意味で最新のシステムを実現しています。 最高速の彫刻 Fusion Edgeの120IPSの彫刻速度と5Gアクセラレーションは、コンパクトながら業界最速の彫刻を実現します。 IRIS™ カメラポジショニング オーバーヘッドカメラで作業領域をリアルタイムに把握し、正確なアートワークの配置を実現します。アートワークを画面にドラッグ&ドロップすることで、最速の作業処理が可能になります。 タッチスクリーンでレーザーを操作 レーザーのすぐそばにある使いやすいタッチスクリーン・インターフェースから、ボタンに触れるだけで、ジョブの選択、レーザーのオートフォーカス、ジョブの再実行などができます。 米国で設計・製造されています ロッキー山脈の麓に位置する米国コロラド州ゴールデンで設計、製造されています。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

EPILOG LASERの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。