バタフライバルブ FK/CP
空気操作遮断調整

バタフライバルブ
バタフライバルブ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
バタフライ
操作
空気操作
機能
遮断, 調整
媒体
本体
ラグタイプ, PVC, PP, ABS製, ポリフッ化ビニリデン製 (PVDF)
応用
産業用
その他の特徴
高性能, ISO, 標準
圧力

16 bar (232.1 psi)

DN

最大: 300 mm (11.811 in)

最少: 40 mm (1.575 in)

詳細

FKは、流量を遮断または調整するためのバタフライバルブで、構造的特性を備え、高性能と長期的な信頼性を必要とする産業用途に最適です。 このバルブには、カスタマイズ可能なラベリングシステムも装備されています。 手動で操作するバージョンに加えて、FKは電気アクチュエータFK/CEまたは空気圧アクチュエータFK/CPで構成することもできます。 FK/CEおよびFK/CPは、現行の規制に準拠したアクチュエータを使用して製造され、品質と信頼性の要件に従ってFIPによって選択されます。 • 異なる熱可塑性材料で利用可能なスルーシャフトとPVC-Uの交換可能なディスク:PP-H、PVC-C、ABS、PVDF • 標準 ISO 5752(DN 40 ÷ 200 ミディアムシリーズ25、DN 250 ÷ 300ロングシリーズ16)およびDIN 3202 K2およびISO 5752(DN 65 ÷ 200 K2、DN 250 ÷ DN 250 ÷ 300 K3) • エンドラインバルブ、底部排出弁またはタンクダンプバルブとしても取り 付け可能 • 特殊ラグバージョンPN 10は、DIN 2501またはANSI B16.5 cl.150に完全に掘削され、AISI 316ステンレス鋼ねじ込みインサート • バルブ材料適合性(PVC-U)、水搬送、飲料水 および他の食品物質は、現在の規制に従って • ISO 規格の掘削 PP-GRフランジを適用することにより、手動減速機または空気圧および / または電気アクチュエータを設置する可能性。 DN 40 ÷ 200バルブは、PP-GRのラックを備えたプレートを取り付けています。 ISO 5211 F05、F07、F10に従ってドリル加工されたフランジを備えた作動バージョン用。 DN 250 ÷ 300バルブ、標準 ISO 5211 F10、F12、F14に従って掘削された内部部品用の取り付けフランジ付き高機械的強度 PP-GRのワンピーストップフランジを装備

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。