プラズマ切断機 GCS-P3015
金属用CNCブリッジ

プラズマ切断機
プラズマ切断機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

方法
プラズマ
取り扱い素材
金属用
コマンドの種類
CNC
構造の特徴
ブリッジ

詳細

GCS - Pシリーズ、金属加工用高生産プラズマ切断機。 金属加工用のCNC制御プラズマ切断機で、様々なサイズで利用可能で、シンプルなグリッドテーブルや断面ヒューム抽出の可能性があります。 プラズマGCS - Pシリーズの特徴 ヒューム抽出機能を備えたセクター化されたテーブル。 リニアガイドは自己潤滑式で水密性が高く、遊びのないボール循環式スキッド付き。 サーボモーター付きヘリカルラックトランスミッション 全軸自動自己潤滑(オプション)。 移動速度40メートル/分。 分解能0.01mm。 ソリッドスチールシャーシ。 CNC制御に統合されたTHC(トーチ高さ制御)を備えたZヘッドは、切断工程全体の間にトーチとワーク間の距離の自動制御を保証します。 トーチアンチコリジョンシステム(あらゆる衝突のマシンを停止)。 レーザーポインターによるX軸とY軸のゼロ設定確認。 ブリッジ高さZ = 100mm。 タッチスクリーン付きTexComputer CNC制御。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。