二重軸シュレッダー GDL series
一般・粗大廃棄物堅牢ハイトルク

二重軸シュレッダー
二重軸シュレッダー
二重軸シュレッダー
二重軸シュレッダー
二重軸シュレッダー
二重軸シュレッダー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

軸数
二重軸
応用
一般・粗大廃棄物
その他の特徴
堅牢, ハイトルク, ロータリーシャー, コンベア付き, 高トルク用, 強化
生産量

最少: 0 t/h (0 lb/s)

最大: 50 t/h (31 lb/s)

出力

最少: 75,000 W

最大: 400,000 W

詳細

GDLシリーズシュレッダーは、GEPエコテックが粗大ごみ処理のために特別に設計した2軸剪断式シュレッダーです。さまざまな家庭用・オフィス用家具、マットレス、廃家電(W.E.E.E.)などの粗大ゴミを効率的かつ経済的に縮小し、スペース占有率や処理コストの削減、配送効率の向上、回収リサイクルの促進を実現します。 応用編 粗大ごみとは、専用の搬出ルートで回収される様々な粗大家具、庭木くず、W.E.E.E.などのことを指します。粗大ゴミの中には、様々な貴重な資源が含まれており、それらを回収することで、原料サイクルに再導入したり、熱利用のための高品質な代替燃料を生成することができます。 動作原理 GDL粗大ごみシュレッダーは、ダブルモーター+ダブル遊星減速機で2本のカッターシャフトを駆動し、ブレードの剪断、絞り、引き裂き作用で素材を小さくします。移動するカッター間の距離が細断物の長さを決定し、移動するカッターとスリーブ間の距離が細断物の幅を決定します。 GEPエコテックのGDL両軸シュレッダーは、粗大ごみ処理に最適化されており、大きなフィードサイズ、高い破砕効率、幅広い素材の粗大ごみを容易に削減することができ、また、細断された材料を効率的に選別するための選別装置も備えています。

---

ビデオ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。