ケーブルリール WCR
手動モーター式可搬式

ケーブルリール
ケーブルリール
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
ケーブル
駆動
手動, モーター式
形態
可搬式
応用
溶接用
その他の特徴
堅牢
ケーブル/パイプの長さ

最少: 45 m (147'07")

最大: 91 m (298'06")

詳細

「 Hannayの巻き枠の習慣は溶接の適用のためのWCR11-17-19携帯用手動巻返しリールを製造する。巻き枠はアース線としてsingle-conductor電極ケーブルとの使用または使用のためのDerlin long-wearing軸受けが付いている400のampの回転式電気装置である。調節可能な摩擦ブレーキは標準永久に付けられた手動リワインド ノブと共に来る。WCR11-17-19はおよそ10.9 kgの重量を量り、4 \/0 cable. \ /htmlによって#2を」扱うことができる

---

カタログ

Welding Reels
Welding Reels
12 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。