振動粘度計 Govisc
研究室用自動連続

振動粘度計
振動粘度計
振動粘度計
振動粘度計
振動粘度計
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
振動
応用
研究室用
操作方法
自動
オプションとアクセサリー
連続

詳細

長さ300mm以上、直径わずか15mmのgoViscは、容器やガラス製品の奥深くまで到達し、接触時の流体粘度を測定することができます。液体の抽出は必要ありません。 ディップ&リード式のgoVisc粘度計は、ラボや自動化されたシステムに最適です。コンパクトで無駄がなく、少量の液体をその場で素早く粘度測定するための豊富な機能を備えています。先端に取り付けられた温度計により、粘度と温度の両方を同時に読み取ることができます。goVisc センサーと VP100 はどちらもコンピュータの USB ポートから電源を供給されます。 全溶接されたソリッドセンサロッドは、清掃が容易で、汚染物質のトラップを排除するためにオープン構造になっています。すべての溶接は滑らかで隙間がなく、センサー表面の仕上げは Ra < 0.4 µm です。 本製品の詳細な仕様については、当社ホームページをご覧ください。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Hydramotionの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。