モーター駆動円テーブル ACR-160UT
横型工作機械用コンパクト

モーター駆動円テーブル
モーター駆動円テーブル
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

操作
モーター駆動
構成
横型
応用
工作機械用
その他の特徴
コンパクト, ブラシレス
直径

287 mm
(11 in)

詳細

超薄型サーボリング回転テーブルは、優れた角度位置決めを提供し、ウォーム、ギア、ベルトドライブに関連するバックラッシュ、摩擦、摩耗の問題を排除するように設計されています。アキュリングステージの低メンテナンスと高スループット特性は、最小の総所有コストを実現します。 AccuRing回転ステージのコンパクトなパッケージと優れた設計は、ステージの高さを最小限に抑えるために最適化されました。ステージの薄型化により、システムの総作業高さを低減します。アンギュラコンタクトベアリングを使用することで、ぐらつき、モーメント剛性、摩擦の面で最大限の性能を発揮します。アキュリングステージは、エアまたはワイヤーラインのフィードスルーまたはビーム伝送に使用できる大きなクリアセンターアパーチャーを備えています。 AccuRingは、ダイレクトドライブ3相平面ブラシレスモーター技術を採用しています。ブラシを交換したり、ギアトレインやベルトをメンテナンスする必要がありません。コアレス磁気設計により、スムーズな回転とダイナミックな性能を保証します。 非接触エンコーダにより、正確な位置決めが保証されます。モーターとロータリーエンコーダは直接結合されており、カップリングのバックラッシュを排除しています。低慣性とゼロバックラッシにより、AccuRingは頻繁な方向転換を必要とするアプリケーションに理想的なソリューションです。 半導体アセンブリ エレクトロニクスアセンブリ 精密工作機械 ロボットハンドラ ウェハー処理 オートメーション

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。