半自動包装機 DIBIPACK 4255 EV
熱収縮性フィルム用ベルタイプ

半自動包装機
半自動包装機
半自動包装機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

操作方法
半自動
タイプ
熱収縮性フィルム用, ベルタイプ
生産性

最大: 6 p/min

最少: 4 p/min

詳細

DIBIPACK 3246 EVX - 4255 EVX 手動熱収縮L型シーラーシステム ワンステップシステムの進化 ディビパック3246 EVと4255 EVシュリンク包装機は、ディビパック標準モデルと同様に使いやすいが、アプリケーションに大きな柔軟性を提供し、完全な電子制御と革新的な特許取得済みの装置のおかげで高い性能を発揮するディビパックエボリューションの "ワンステップ®"システムのラインアップを広げます。低コストで競争力があるため、中小規模の生産に最適なソリューションです。 その他の情報 - マイクロプロセッサで電子制御された作業サイクル 8種類の作業プログラムを記憶可能 - シール時間の自動調整:包装速度に応じてシール時間を自動調整します。 - 封入完了時に収縮開始可能 - ホールドダウンソレノイド付属、調整可能:フードは収縮終了時まで閉じたままです。 - サイクル終了時に熱風が逃げないように、ファン停止後にフードを開放することができます。 - ガススプリングによる開閉方式 - 近接で制御を開始 - 省エネ機能: 機械は記録可能な期間のために働かなければ「スタンバイ」に入ります - ユニットカウンター付き - ご要望に応じてスタンドとスクラップ巻き戻し - PVC(ブルーフィルム)やポリオレフィンフィルム(グリーンフィルム-ゴールドフィルム)などの熱シール性、収縮性フィルムに対応します。 - CE の規則に従ってなされる機械。 データシート 仕様 - DIBIPACK 3246 EVX - 電源供給: 240 V - 1 Ph - 最大電力を必要とする。2,1 KW - 機械全体の寸法 L x W: 1085 x 650 x 550 mm - 作業プレートの高さ(スタンド上):920 mm - 機械重量:71kg - シール面積 W x L: 320 x 460 mm

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

ITALDIBIPACKの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。