デジタル回路計 2700 series
ベンチトップ型ラックマウント1000 V

デジタル回路計
デジタル回路計
デジタル回路計
デジタル回路計
デジタル回路計
デジタル回路計
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
デジタル
機械的特性
ベンチトップ型, ラックマウント
最大電圧
1000 V
最大電流
3 A
付加機能
データ記録機能付
その他の特徴
DC
応用
産業用

詳細

ケースレー2700シリーズ・マルチメータ/データ・アクイジション/スイッチ・システム 2700シリーズ・システムは、高精度な測定、スイッチング、および制御機能を完全統合型の筐体に搭載したシステムであり、ラックマウント型とベンチトップ型のいずれにも対応しています。 3つのシステムのコア機能とプログラミングはすべて同一ですが、各メインフレームはそれぞれ固有の機能を備えています。 たとえば、2701型は10/100BaseTX Ethernetインタフェースを備え、2750型は低抵抗測定用の拡張機能を備えています。 すべてのモデルが同じシリーズのプラグイン・マルチプレクサ、マトリックス、または制御モジュールに対応しています。 特長 : 利点 - 2スロット(2700型、2701型)または5スロット(2750型)メインフレームの選択 : 最大80チャンネル/96クロスポイントまたは200チャンネル/240クロスポイントで構成される自動テスト・システムを簡単に作成できます。 - さまざまな熱電対、RTD、サーミスタに対応したアルゴリズムを内蔵。 : 自動設定に対応しているため、温度測定を非常に簡単に行うことができます。 - 12個のスイッチ/制御モジュールの中から選択 : 用途に合った的確なモジュールを簡単に選択できます。 - オープン・リードの検出 : リードの切断に起因する不適切な読み取りを防止します。 - バッテリ式の不揮発性メモリ : 停電時に大切なデータを保護し、スキャンを停電による中断位置から再開できます。 - チャンネル・モニタ機能 : スキャンを中断することなく目的のチャンネルを監視できます。 - 選択可能な電源ライン・サイクル統合 : 読み値にノイズが混ざる主原因であるライン・サイクル干渉によるノイズを排除します。

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。