フェムトセカンドレーザー INDYLIT 20 series
ファイバー赤外線

フェムトセカンドレーザー
フェムトセカンドレーザー
フェムトセカンドレーザー
フェムトセカンドレーザー
フェムトセカンドレーザー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

操作方法
フェムトセカンド
光源
ファイバー
スペクトル
赤外線, 緑, 調整可能波長
応用
切断, 工業用, マーキング用, プラスチック産業用, 医療設備用, 素材加工用, 材料加工用, 自動車用途, マイクロマシニング用, 金属用, ガラス産業用, 機器製造用, 作業場所用, 研究開発用, 半導体用, ディスプレイ用
その他の特徴
精密, コンパクト, OEM, 溶封, 高性能, 調整可能, マルチモード, 低ノイズ, 組み込み式, 超コンパクト, 空冷式, 安定, 超高速
出力

最大: 20 W

最少: 3 W

波長

515 nm, 1,030 nm

詳細

Indylit 20は、さまざまな超高速アプリケーション用に設計された空冷式産業用フェムト秒レーザーです。 フェムト秒レーザーです。レーザーヘッドは革新的な受動冷却設計を採用し、幅広い環境温度範囲(18~32℃)で光学パラメーターの高い安定性を保証します。 幅広い環境温度範囲(18~32℃)で光学パラメーターの高い安定性を保証します。 パッシブ冷却と組み合わされた18Wを超える平均出力は、他の競合する20Wクラスのレーザーの中でもユニークなものです。このレーザーは、波長1030nmで400fsという短パルスの高エネルギー(>130μJ)を放出する。出力ビームは、M 2値が1.2以上、円形度が0.9以上という優れた品質パラメータを持つ。 精密なタイミング・エレクトロニクスにより、ユーザーは幅広いパルス繰り返しレート(100kHz~1.6kHz)から選択できる。 (100kHz-1.6MHz)から選択でき、周波数分割、ゲーティング、バーストモード、オンザフライ・パワー制御などのパルス制御オプションが利用できます。内蔵ハーモニックス・モジュールは、アクセス可能な波長を可視域まで拡張し、IRビームと同様に良好なビーム品質パラメーターで、515nmで7Wの出力を提供する。さらに、このレーザーは、このクラスで最小のフォームファクターの1つを特徴としています。 このレーザーの傑出した特徴は、最も要求の厳しい材料加工アプリケーションのためのゲームチェンジャーとなる。一般的な産業用アプリケーションには、ブラックマーキングやカラーマーキング、ガラスやセラミックスの微細加工、半導体のダイシング、PCBやフレックスPCBの切断やトリミング、アディティブおよびサブトラクティブ3D製造などがある。このレーザーは、血管ステント製造、マイクロ流体デバイス、歯科、外科などの医療市場をターゲットとしたアプリケーションにも最適です。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。