潤滑オイル OKS 391
万能切削鉱油系

潤滑オイル
潤滑オイル
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

機能
潤滑, 万能, 切削
タイプ
鉱油系
用途
金属加工用
その他の特徴
エアロゾル
粘土

0.000022 m²/s

詳細

金属加工時の工具やワークの潤滑・冷却用の非水混和性切削油です。 適用分野 鉄および非鉄金属の機械加工における切削工具の落下潤滑(ドリル加工、ねじ切り、のこぎり、フライス加工、パンチング、ニブリングなど)※の際に、切削工具に潤滑剤を塗布します。 メリット・メリット 摩擦と必要な力を軽減 高連続負荷、高速切断が可能 最適な切断面を実現 摩耗の低減による工具寿命の延長 機械塗装に対する中立的な挙動 塩素や重金属を含まない オイルミストが発生しにくい 技術仕様 密度(20℃):0.87 g/ml 粘度 (40℃): 22 mm²/s アプリケーション ブラシ、ドリップオイラー、オイル缶を使用して、十分な量の OKS 390 を工具または加工点に塗布してください。OKS391を十分にスプレーしてください。使用後のOKS 390は、OKS 2610/OKS 2611ユニバーサルクリーナーで除去することができます。注意事項。非鉄金属に使用する前に適合性を確認してください。 産業分野 どのような業界の方であっても、OKSではお客様に最適なソリューションをご用意しています。

---

カタログ

OKS Spezialschmierstoffe GmbHのその他の関連商品

Oils

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。