潤滑オイル OKS 600
万能メンテナンス用鉱油系

潤滑オイル
潤滑オイル
潤滑オイル
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

機能
潤滑, 万能, メンテナンス用
タイプ
鉱油系
用途
金属用
分野
産業用
その他の特徴
腐食防止, 低粘性, 多目的
粘土

0.000003 m²/s

温度

最少: -30 °C (-22 °F)

最大: 60 °C (140 °F)

詳細

低粘度の淡い色の多目的オイルで、産業用メンテナンスや作業場での幅広い用途に使用できます。 適用分野 金属表面の洗浄・ケアに 錆びた部品の解体 電気接点の保護 ベアメタル表面の一時的な腐食防止 軋み音の解消 可動部の摩擦点の潤滑 メリット・メリット 幅広い用途に対応(6倍行動 クリープ性が非常に良いため、高い効果を発揮します。 強い油分や油汚れにも浸透します。 高油分率による良好な潤滑性 湿気を取り除きます OKS 600は、OKSエアスプレーシステムとの併用に適しています。 スプレー版OKS 601としてもご利用いただけます。 技術仕様 動作温度: -30 °C➝ +60 °C/150 °C (溶媒蒸発後) 密度(20℃):0.81 g/ml ベースオイルの粘度 (40 ℃): 約 3 mm²/s 塩水噴霧試験。> 50 h 摩擦係数 SRV: µ = 0.09 アプリケーション 最適な効果を得るためには、まず表面の汚れを機械的に除去してください。OKS 600をブラシ、ドリップオイラー、オイル缶、または浸漬でたっぷりと塗布してください。OKS 601をスプレーしてください。必要な浸透深さに対応する時間だけ作業を行います。必要に応じて、数回塗布を繰り返してください。潤滑のために十分な量を塗布してください。注意。適切な潤滑剤とのみ混合してください。 産業分野 どのような業界の方であっても、OKSではお客様に最適なソリューションをご用意しています。

---

カタログ

OKS 601
OKS 601
2 ページ

OKS Spezialschmierstoffe GmbHのその他の関連商品

Oils

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。