低ノイズレーザー LBX-375
CWファイバー調整可能波長

低ノイズレーザー
低ノイズレーザー
低ノイズレーザー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

操作方法
CW
光源
ファイバー
スペクトル
調整可能波長
応用
工業用, ラマン分析
その他の特徴
コンパクト, OEM, 凹凸, 低ノイズ, シンプル, マルチモード, DPSS, ダイオード
波長

最大: 785 nm

最少: 375 nm

出力

最大: 0.5 W

最少: 0.07 W

詳細

ローノイズCWモノリシックDPSSのメリット - 最大500mW - 薄型レーザーヘッド(32mm - 最低の消費電力 LCX のための≤12 W、あらゆる波長、200 mW よりより少し LCX-532 及び LPX-640、500 mW のための≤15 W LCX-561 のための≤15 W、300 mW - ビーム径のカスタマイズが可能(0.6~1.4mmまで レーザーダイオードモジュールの利点 - 高速TTLおよびアナログ変調 - オプションのクリーンアップフィルター - 超解像イメージング - 共焦点顕微鏡 - フローサイトメトリー - DNA配列決定 - 光遺伝学 - 蛍光励起 - 波長コンバイナー - ポリマー硬化 オプション ファイバーカップリング ファイバーカップリングオプションは、LaserBoxxを偏光維持ファイバー、標準シングルモードファイバーまたはマルチモードファイバーにカップリングするための頑丈でコンパクトなソリューションを提供します。 電機シャッター ACX-SHETEは、コンパクトで手頃な価格のエレクトロメカニカルシャッターです。標準のマニュアルシャッターの代わりにLCXやLPXに直接取り付けます。 ファイバーカップリングやその他のオプションは、エレクトロメカニカルシャッターと完全に互換性があります。 ACX-SHTEは、LCXまたはLPXの組み込みソフトウェアを介して、または標準のTTL信号を介して作動します。 ヒートシンク LBX、5V PSU付きLCX用強制空冷ヒートシンク アイソレータ 532、561、6xx、785nmで利用可能なマウント型アイソレータ クリーンアップフィルター 光学ノイズを除去するフィルター

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。