等温熱量計 6725 series
燃焼少容量

等温熱量計
等温熱量計
等温熱量計
等温熱量計
等温熱量計
DirectIndustryカスタマーサービス
DirectIndustryカスタマーサービス
 

DirectIndustryカスタマーサービス

特性
等温, 燃焼, 少容量

DirectIndustryカスタマーサービス

6725 Semimicro 熱量計は、特に非常に少量のサンプルが試験に利用できる場合でも、燃焼反応で発生する熱を正確に測定するために考案された、気の利いた装置です。 熱量計はコンパクトに構成されており、操作が非常に簡単です。 これは、多くの場合、試験に利用可能なサンプルの小さなサイズのために半測定技術を必要とする他の生態学的分野に関連する海洋生物学の研究や研究で非常に便利です。 また、花火の混合物や粉末の試験にも有用です。 半発熱量計には、1109A、22mlの酸素爆弾が組み込まれています。 酸素爆弾は、25 ~ 200mgのサンプルサイズを効率的に管理します。 それは酸素の存在下で燃焼し、1200カロリーの熱を生成する。 熱量計は、熱量計コンテナとして使用される銀コーティングガラスDewarが装備されています。 Dewarは、効率的な静的熱抵抗を提供します。 1109A 酸素爆弾は真空フラスコ、すなわちデュワールに450gmsの水に浸漬されています。 DewarはSSエアー缶に取り付けられており、清掃や再充填のための簡単な取り外しが可能です。

---

DirectIndustryカスタマーサービス

DirectIndustryカスタマーサービス

DirectIndustryカスタマーサービス
DirectIndustryカスタマーサービス