酸素熱量計 6200 Series
等周温石炭燃焼

酸素熱量計
酸素熱量計
酸素熱量計
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

特性
酸素, 等周温, 石炭, 燃焼, 食品, 燃料用

詳細

6200型は、マイクロプロセッサで制御されたイソペリボル酸素ボンベ式熱量計で、日常的な熱量試験だけでなく、臨時の熱量試験にも広く使用されています。6200型は、定評のあるParr 1108型酸素ボンベと楕円形バケットをコンパクトな熱量計に搭載しており、再現性の高い信頼性の高い結果を得ることができます。しかし、6400型との違いは、試験のたびにボンベとバケットを熱量計から外して手動で補充する必要があり、作業者の時間が6400型よりも長くなることです。 6200熱量計のすべてのセンサー、制御装置、ジャケットは、1つのコンパクトなキャビネットに組み込まれており、自己完結型の操作ユニットとなっています。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Parr Instrument Companyの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。