デジタル入出モジュール MCM260X
RS485ModbusCANopen

デジタル入出モジュール
デジタル入出モジュール
デジタル入出モジュール
デジタル入出モジュール
デジタル入出モジュール
デジタル入出モジュール
デジタル入出モジュール
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

信号タイプ
デジタル
バス
RS485, Modbus, CANopen, CAN回路
タイプ
オフセット

詳細

拡張モジュールは、リモートI/Oのロギングと管理、およびPLC、PC、またはオペレータ端末がすでに含まれているアプリケーションでの基本構造の拡張に適したソリューションです。Modbus/RTUプロトコルを備えたRS485シリアルポートとCANopen高速バスにより、ピクシスや他のメーカーのデバイスに簡単に統合できます(CANopen用のEDSファイルを含む)。 これらのデバイスは、開発するプロジェクトに素早く統合できるように、LogicLab開発ツール内のPixsysカタログに含まれています。 アナログ、デジタル、またはリレー入出力のさまざまな組み合わせを提供するソリューションには、6つの品番があります。 特別なパラメータ設定により、従来のMCM260の動作を繰り返すことができ、2つのシリーズ間の完全な互換性を確保することができます。 通信パラメータのアドレス指定や設定は、フロントパネル下の4桁のディスプレイとファンクションキー、または最新のPixsysデバイスのようにMyPixsysアプリを介してNFCで行うことができます。

---

ビデオ

カタログ

この商品のカタログはありません。

Pixsysの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。