フラットフィルム押出しライン
PET用食品用医療梱包用

フラットフィルム押出しライン
フラットフィルム押出しライン
フラットフィルム押出しライン
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
フラットフィルム
材料
PET用, 食品用
応用
医療梱包用

詳細

PETは、食品包装からブリスターや紙器まで、幅広い用途に使われています。 ライフェンホイザーバリューPET ライン設計から生産まで、記録的な速さで フィルム製造の要件は多岐にわたるため、しばしば個別の特別なソリューションが必要となります。そこで、実績のあるコンポーネントで構成されたコンストラクション・キットを使用するという、モジュラー・コンセプトが採用されています。これが、バリューシステムの基本的な考え方です。バリューラインは、ライフェンホイザーの確かな品質を特徴としています。試行錯誤を重ねたモジュールと高い可用性、そして完璧に連携したプロジェクトチームとプロセスにより、極めて短い納期と設置期間を実現しています。 最適なラインコンセプト バリューラインのPETラインは、実績あるコンポーネントをベースに、お客様のご要望に合わせたライン設計を可能にするモジュール設計だけが特徴ではありません。バリューPETラインは、高い総合設備効率(OEE)と持続可能性も特徴としています。 原材料と製品における持続可能性 PETはコモディティ製品です。原料間の差別化はほとんどありません。付加価値は低く、市場標準は標準的な原材料とプロセスで達成される。多くのラインで、生産コストに比してエネルギー使用量が多すぎる。最適なライン設計により、生産性を大幅に向上させることができる。 高い総合的なライン効率 生産性は、ラインのOEEを評価する上で不可欠な要素です。洗浄や調整、段取り替えなどによる生産中断は、ダウンタイムにつながります。共回り二軸押出機や各コンポーネントの自動化により、品質を損なうことなく、最適な運転時間を実現します。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。