厚膜抵抗器 MFC series
電流DC

厚膜抵抗器
厚膜抵抗器
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

技術
厚膜
電気的特性
電流, DC
抵抗性

最少: 2 Ohm

最大: 100 Ohm

出力(W)

最少: 0.25 W

最大: 8 W

詳細

TT Electronics社は、Metal Foil Chip (MFC)抵抗器を発表しました。MFCシリーズは、セラミック基板上の金属箔を使用した抵抗器で、セラミック基板の熱拡散特性とバルク金属合金抵抗体のサージ耐性を兼ね備えています。これにより、厚膜抵抗器よりも優れたサージ耐量と、厚膜抵抗器や金属ストリップ抵抗器よりも低い自己発熱量を実現しており、自動車、産業、医療などの用途に適しています。 "TT Electronics社の製品管理・エンジニアリング担当副社長であるBarry Peters氏は、「MFCシリーズ抵抗器の開発は、バッテリー駆動のポータブル機器やIoT機器など、エネルギー消費の制御や監視を必要とする製品の爆発的な増加を背景に行われました。"この分野での需要の高まりに対応するため、TTはMFCシリーズのデビューにより電流センス抵抗器のポートフォリオを強化し、競合他社の多くよりも幅広いサイズと値を提供しています。" MFCシリーズは、プリント基板の使用面積を最小限に抑え、誤差予算を確保することで、設計における精度要求を緩和し、最終的に製品の信頼性を高めることができます。MFCシリーズは、0402から2512までの6つのサイズに加えて、2から200までの幅広いミリオームオプションと、±0.5%および±50ppm/℃の精度を提供しています。 MFCシリーズは、AEC-Q200規格に準拠しており、自動車のDC-DC変換、DCモーター制御、アクチュエータ制御、電源監視、携帯機器のバッテリー管理システム、LEDドライバーなどに利用することができます。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Roxspur Measurement & Controlの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。