video corpo cad

リニア位置決めテーブル / 手動式 / 1軸 / 精密
NFM Series

MyDirectIndustryにお気に入りを追加する
比較検索に追加する 比較検索から削除する
リニア位置決めテーブル リニア位置決めテーブル - NFM Series
  • リニア位置決めテーブル
{{requestButtons}}

特徴

  • 方向:

    リニア

  • タイプ:

    手動式

  • 軸の数:

    1軸

  • その他の特徴:

    精密, モジュール式

  • ストローク:

    最少: 25 mm (0.984 in)

    最大: 150 mm (5.906 in)

詳細

タイプ NFM 位置決めテーブル
各種テーブルコンポーネント長さを有するモジュラー設計
テーブルはネジ式スピンドルで手動調節でき、いずれの方向にも動作可能です。

モジュール設計のタイプNFM位置決めテーブルは、コンポーネント長さがストローク25~150 mmの各種テーブルを備えています。位置決めは手動で、ネジ式スピンドルで行い、これはプリロードされたきしみなしプラスチックナット、および 0.01 mm の読み取り精度のスケールリングを備えています。テーブルコンポーネントはナチュラルなアルマイト素材です。ミニレールガイドおよびネジ式スピンドルはステンレス素材です。タイプNFMは、あらゆる動作方向/設置の向きでも使用可能です。要求に応じた特殊な長さ、ストロークまたは穴あけテンプレートが利用可能です。

その他の製品SCHNEEBERGER AG Linear Technology