スプレーノズル ZQ series
圧縮空気

スプレーノズル
スプレーノズル
スプレーノズル
スプレーノズル
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
スプレー
流体
圧縮空気

詳細

-金属ホース付きまたは無 し-低粘度 および高粘度の流体用 (最大粘度 420 mm²/s)。 この噴霧器の噴霧角度は、空気と流体の接続を基準に90° です。 動作圧力 2-6バール。 圧力が高いほど、霧が細かくなります。 仕組み: 流体ホースは、無圧タンクに敷設されるか、接続されます。 噴霧器は、常にタンク内の最大流体レベルより少し上に固定する必要があります。 圧縮空気を適用すると、空気が突入して十分に計量された状態で流体が運ばれます(流体ホースに内蔵されたチェックバルブは、媒体が急速に落下するのを防ぎます)。 応答時間が短いため、クロック・サイクルが非常に短くなります。 噴霧器は、制御ユニット(例えばBA)によって永久またはサイクルベースのいずれかで作動することができますが、常に十分な量で作動します。 流体は、空気の流れの中心に適切かつ経済的に供給されます。 空気と流体チョーク(写真参照)では、空気と流体の量は細かく調整できます。 タンク、ホース、その他のアクセサリは、[アクセサリ] で入手できます。

---

Sommer-Technikのその他の関連商品

Fluid Technology

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。