実験用オートクレーブ 5075GS
加工自動縦型

実験用オートクレーブ
実験用オートクレーブ
実験用オートクレーブ
実験用オートクレーブ
実験用オートクレーブ
実験用オートクレーブ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

研究所 / プロセス
実験用, 加工
その他の特徴
自動, 縦型, 正面投入, 真空
応用
医療用
最大温度

最大: 138 °C
(280 °F)

最少: 105 °C
(221 °F)

有効容量

160 l
(42.3 gal)

詳細

GSオートクレーブは、限られた予算の中で確実な無菌処理を必要とする病院のCSSD、OR、メディカルセンター向けに設計されています。ツットナウアー社のホスピタルグレードオートクレーブの高い品質を維持し、信頼性の高いヘビーデューティーな高性能機を提供しています。また、丸みを帯びたチャンバーとコイル状のジャケットを採用することで製造コストを削減し、お求めやすい価格を実現しました。 予算が限られている施設向け 丸みを帯びたチャンバーとコイル状のジャケットにより、オートクレーブの製造コストを削減。 そのメリットをお客様に還元するために、ツトナウアーは ナローデザイン 限られたスペースのためのデザイン 限られたスペースでより多くのオートクレーブを設置するための幅75cmの狭小オートクレーブ。 オートクレーブの台数を増やすことで、無菌処理の継続を保証し、ダウンタイムのリスクを低減 ホスピタルグレードの性能をシンプルなデザインで実現 部品点数を減らし、複雑さを軽減 軽量化と柔軟な接続によるシンプルな設置 長期的なメンテナンスコストの削減 便利な1ウォール・パススルー・インストール 非無菌室と無菌室の間の壁設置 1ウォール設置用のサイドパネル付き 追加のサービスエリアは不要 2壁分離での設置も可能 自動ロックのヒンジ式ドア 両サイドに7インチのタッチスクリーンを搭載 18kWの内蔵蒸気発生器 内蔵ホイール 水封式真空ポンプ内蔵 316Lステンレススチールチャンバー 304ステンレススチール製ハウジング プリンター内蔵

---

カタログ

見本市

この販売者が参加する展示会

ACHEMA 2024
ACHEMA 2024

10-14 6月 2024 Frankfurt am Main (ドイツ)

  • さらに詳しく情報を見る
    *価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。