ウォームギア円テーブル RT1A
モーター駆動横型縦型

ウォームギア円テーブル
ウォームギア円テーブル
ウォームギア円テーブル
ウォームギア円テーブル
ウォームギア円テーブル
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

操作
モーター駆動
構成
横型, 縦型
その他の特徴
サーボドライブ, ウォームギア

詳細

ウォームギアシリーズRT1A付ロータリーテーブル ウォームギアシリーズRT1A付ロータリーテーブル 回転板径300mmの設置サイズに対応した多面適用型精密回転テーブルです。回転板は強化ローラベアリングで収納されています。これにより、半径方向、軸方向範囲での高いモーメント剛性と、少ない摩擦モーメントでの自由な位置決めが可能となりました。駆動は、ステッパーまたはACサーボモーターを介して、青銅製のウォームホイールを備えた焼入れ研磨された精密ウォームによって行われます。回転テーブルは、標準的な穴あけ計画とボルト止め面により、水平方向と垂直方向の両方に使用できます。 適用の分野。アセンブリ technilogies、測定および試験装置、レーザーの執筆、溶接、切断、また特別な機械工学。標準的な軽い開口部は光学系またはケーブルによる実行のために使用することができます。 駆動方式:ウォームドライブi=72:1、簡単なメジャー調整が可能です。フランジ、カップリングは一般的なステッピングモータ、サーボモータに対応しています(モータは含まれていませんのでご相談ください)。 材質:RT1A 300 ハウジングと回転板。アルミニウムは黒く陽極酸化しました RT1G 300 オプションハウジングと回転板。灰色の鋳鉄 オプション。ハウジング表面の色はニス仕上げ。 保護クラス: 保護クラス IP 50 (要求に応じて他の保護クラス 周囲温度。使用場所の周囲温度+10 °C~+40 °C ベアリング高いモーメント剛性と同心性と軸方向の振れ精度を持つ精密ころ軸受。ご要望に応じて、より高い同心度と軸方向の振れ精度を提供します。

---

ビデオ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。