インパクト粉砕機 A 11 basic
縦型穀物製薬産業用

インパクト粉砕機
インパクト粉砕機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

技術
インパクト
方向
縦型
素材
穀物
その他の特徴
製薬産業用, ステンレススチール製, バッチ式
回転速度

28,000 rpm (175,929 rad.min-1)

詳細

2種類の粉砕方法がある新型バッチミル: 硬くて脆い、または弾力性のない試料の粉砕には高品質ステンレス製カッターを使用します。A 11.1シングルカッターは本体に標準装備されており、モース硬度6までの試料に適しています。軟らかい、繊維質の試料には、A 11.2カッターブレードを使用。A 11.3高硬度ハンマー式カッターはモース硬度9までの試料に適しています。 -ドライアイスや液体窒素を使用して試料を脆くすると、応用範囲が広がります -標準装備の粉砕容器は有効容量が80mlで、材質にはPTFE、強化ガラスファイバー)とステンレス(SUS 316 Ti)が使用されています -オプションで容量250 mlの粉砕容器(A11.4)もあります 技術データ プロセスタイプ : バッチ 主原動 : カッティング/インパクト モーター出力 : 160 W モーター入力 : 100 W 最大回転数 : 28000 rpm 円周速度 (最大) : 53 m/s 最大処理量 : 80 ml 最大投入硬度 : 6 Mohs 最大投入サイズ : 10 mm カッター材質 : ステンレス 1.4034 粉砕チャンバー材質 : ステンレス 1.4571 電源-ON : 1 min 電源-OFF : 10 min 粉砕チャンバーをドライアイスで冷却可能。 : yes 粉砕チャンバーを液体窒素で冷却可能。 : yes 本体寸法(W x H x D) : 85 x 240 x 85 mm 重量 : 1.5 kg 許容周囲温度 : 5 - 40 °C 許容周囲湿度 : 80 % DIN EN 60529基準保護クラス : IP 43 電圧 : 220 - 230 / 100 - 115 V 周波数 : 50/60 Hz 出力 : 160 W

カタログ

Dry Mills
Dry Mills
21 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。