乾燥除湿機 DPA series
固定式空気

乾燥除湿機
乾燥除湿機
乾燥除湿機
乾燥除湿機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

技術
乾燥
タイプ
固定式
液体
空気

詳細

DPAシリーズのPiovanの新しいドライヤー圧縮空気を吸湿性ポリマーの処置のために使用するため。0,5から-25°Cの25のkg/hそして平均露点の価値まで及んでいて乾燥容量が6つのモデル、(乾燥性があるタワーとの構成の-40°Cまで延長である場合もある)。 エネルギー利用の最適化: 制御は自動調整式7つのレベルの気流を管理するために量の物質的な現在に従って作用するドライヤー割り当てる。システムはこうしてエネルギーの、また圧縮空気の消耗を避ける。DPAのドライヤーは省エネ装置理性的で物質的な乾燥(IMD)と装備することができる:それは物質的な過熱するか、または熱低下を避ける乾式法の最適管理を保障する。それはセット・ポイントの管理を遂行する従って微粒の消費およびそれに基づいて自動的に乾燥のホッパーの気流、および必要なエネルギーの消費を減らす(機能と)。 働く変数のSelf-adaptation: 材料が選ばれ、一時間毎の効率が置かれたら標準的な構成に含まれている物質的なデータベースのおかげで制御自動的にプロセス状態を調整する。開いた物質的なデータベースは、最適の処理のためのあらかじめ定義された設定値と完全な50の材料を含んでいて顧客の製品と一直線に新しいデータと変更され、カスタマイズされ、統合することができる。 正しい除湿の制御: DPAのドライヤーの電子システムは乾燥の制御機能を含んでいる。それは絶えず乾燥のホッパーの搭載所要時間および乾燥時間を点検し、重大なでき事に信号を送る。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Piovanの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。