チャンバー炉 / 回転レトルト式 / 電動 / 不活性ガス
CP 1050

MyDirectIndustryにお気に入りを追加する
比較検索に追加する 比較検索から削除する
チャンバー炉 チャンバー炉 - CP 1050
{{requestButtons}}

特徴

  • 形状:

    チャンバー, 回転レトルト式

  • 熱源:

    電動

  • 雰囲気:

    不活性ガス, 窒素加工

  • 容量:

    1.3 l (0.3 gal)

  • 温度:

    1,050 °C (1,922 °F)

詳細

定義:不活性保護ガス(窒素、アルゴンなど)での作業用。
構造:半自動ジブクレーン。 平らな底の気密レトルトです。
絶縁:多層断熱材。 セラミック繊維と耐火レンガのインテリア.
加熱:発熱体に囲まれた作業室。
ガスの種類:不燃性ガス(窒素、成形ガス95-5など)での作業。
電気:単相230VAC、50Hz。
規制:PID Axron スイスのデジタル温度コントローラ。 タイマー。
ドキュメンテーション:CEマーキングと取扱説明書(英語)。
付属品:炉+レトルト+不活性ガス機器+レトルトサポート(P2バージョンにはレトルトの強制冷却装置が含まれています)。

これは自動翻訳です  (英語の原文を読む)