温度データロガー ShockLog 298
圧力湿度打撃

温度データロガー
温度データロガー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

測定量
温度, 圧力, 湿度, 打撃, 振動, 加速度, 強度, 傾斜, 動き
接続タイプ
USB, ラジオ周波数
ディスプレイ
ディスプレイ無し
応用
制御用, ストック用, 物流用, バッテリー用, GPS 用, 医療用
その他の特徴
コンパクト, プログラム可能, バッテリー式, 3軸, マルチチャンネル, 凹凸, 自己完結型, 高精度, 連続, 独立型, IP67, 環境用, 耐候性, 自動レポート生成, モジュール式
記憶容量

262,000 unit

詳細

ショックログ298 衝撃記録計・データロガー 特徴 衝撃イベント、最大ピークX、Y、Z、gRMS、内部温度の記録 センサーが衝撃力の方向、振幅、継続時間を記録 現場で実証済みの3軸圧電型加速度センサ技術 USBおよびiButton®によるデータ転送が可能 ケーブルや配線のない内蔵型ユニット設計 バッテリー寿命を延ばすためのウェイクアップ値をプログラム可能 ユーザー定義可能な警告およびアラームレベル アラームと警告を視覚的に通知するLEDライト IP67準拠、RFスクリーン搭載 最大18ヶ月のバッテリー寿命 ショックログ® 298 は、使用中、輸送中、保管中を問わず、あらゆる種類の構造物や機器が受ける衝撃、振動、環境条件を監視し、記録します。870 のイベントと 262,000 のタイムスロットのデータを記録できるこのデバイスは、ダメージが発生したときに警告を発し、迅速に対応することができます。 オプションのセンサーを使用することで、環境に関するより多くの情報を得ることができ、ショックログの価値を高めることができます。 温度/湿度センサーを本体に組み込むか、温度/圧力/湿度センサーをアクセサリとして追加するオプションがあります。 携帯電話モジュールは、ShockLog携帯電話モジュールを介してリアルタイムで許容範囲外の状態を通知します。 GPS モジュールは、ShockLog Satellite モジュールを介して、すべてのイベントとサマリー間隔について測位を記録します。 チルト&ロールには、チルト&ロールデータの記録が含まれています。 許容できない状態をリアルタイムで報告することで、最終的な納品前に対策を講じることができます。ShockLog CellularとShockLog Satelliteの両ソリューションは、許容できない状態のアラートを提供し、SpotSee Cloudにアラーム状態をレポートします。

---

ビデオ

カタログ

ShockLog 298
ShockLog 298
4 ページ
ShockLog 298
ShockLog 298
2 ページ
ShockLog 298
ShockLog 298
2 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。