はんだ炉 FULGURA
浸炭焼入れ回転レトルト式

はんだ炉
はんだ炉
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

機能
はんだ, 浸炭, 焼入れ
形状
回転レトルト式
熱源
燃焼
雰囲気
真空
その他の特徴
横型
温度

最大: 1,350 °C (2,462 °F)

最少: 0 °C (32 °F)

詳細

Fulguraシリーズは、ECMの範囲マルチフロー焼入れ炉です。 このシリーズは、一般的に鋼工具焼入れ、ハイパークエンチステンレス鋼、ろう付け、低圧浸炭に使用されます。 ノズルは負荷の周りに取り付けられ、部品の急冷に関係なく迅速に均質な冷却を実現します。 フルグラシリーズは、1200 × 900 × 850ミリメートルまで600 × 450 × 400ミリメートルを測定する様々な機械の有用な寸法を提供しています。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

ECM Technologiesの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。