ファイバーレーザー切断機 P-T
金属用炭素鋼用厚金属板用

ファイバーレーザー切断機
ファイバーレーザー切断機
ファイバーレーザー切断機
ファイバーレーザー切断機
ファイバーレーザー切断機
ファイバーレーザー切断機
ファイバーレーザー切断機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

方法
ファイバーレーザー
取り扱い素材
金属用, 炭素鋼用
取り扱い製品
厚金属板用, 金属パイプ, 薄金属板用, アルミニウム形材用
コマンドの種類
CNC
応用
金属製作用, 自動車産業用, 産業用, 船舶製造用
構造の特徴
コンパクト, 1ヘッド, 大型, 3軸, XY
その他の特徴
高精度, 精密, CE, 多数の厚さ対応, 高速, コンベア付き, 全閉, 高性能, FDA, 高出力, オービタル, SGS, ISO, ラックアンドピニオン, 水冷却機能付, 高効率, 電気めっき亜鉛鋼板, スチール建築用, 大型部品用, チューブ端部用, サーボ モーター
X軸移動量

3,000 mm (118 in)

Y軸移動量

1,500 mm (59 in)

切断速度

35,000 mm/min (22.966 in/s)

レーザー出力

最大: 4,000 W

最少: 1,000 W

詳細

鋳物旋盤台 クロン 金型に流し込む、クロン量産。一体化に形成され、スプライシングを遠慮する。 永続性 200MPa軽く引っ張りに強いフレーク状石墨を使って鋳鉄。炭素量が多い、引っ張り強度と硬性が高い。衝撃吸収性と耐摩耗性が良い。旋盤台感度と耐熱性の優れさはマシンの摩耗性に減少でき、精度が長く保つ、生命周期が延長できる。

ビデオ

カタログ

Jinan Bodor CNC machine CO.,LTD.のその他の関連商品

P Series--All Cover Exchange Platform Laser Cutting Machine

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。