プラスチック産業用押出機 TEX25αⅢ
製薬産業用熱可塑性プラスチック熱溶融性接着材用

プラスチック産業用押出機
プラスチック産業用押出機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
プラスチック産業用
材料
熱可塑性プラスチック, 熱溶融性接着材用
スクリュー数
ツインスクリュー
その他の特徴
マスターバッチ用, 水中造粒可能, ハイスループット, コンパクト, 研究所用, フレキシブル, ハイトルク, 液体噴射ノズル付き, サイド供給, 混合シミュレーションソフトウェア付き, 真空ポンプ付き
ネジの直径

25 mm (1 in)

最高速度

740 rpm (4,650 rad.min-1)

トルク

387 Nm (285 ft.lb)

全長

2,200 mm (87 in)

全幅

950 mm (37 in)

全高

1,600 mm (63 in)

重量

1,200 kg (2,646 lb)

出力

30 kW (41 hp)

詳細

マグネシウム射出成形機はチクソモールディング(半溶融状態のマグネシウム合金を成形するプロセス)を形にした成形機です。 特長 マグネシウム合金チップを原料とするため、溶解炉を必要とせず、合金種類の変更が比較的容易に出来ます。 射出圧力が高く射出速度が速いため、表面品質が向上し、また薄肉品の精密成形が可能です。 ダイカストに比べ溶融温度が低いため、寸法精度や機械的性質が向上します。 薄肉品の精密成形が可能です。 大気と触れることなく成形するため、作業環境の安全性やクリーン性が向上します。 ガス(SF6等)を使用しないため、地球環境にやさしい成形プロセスです。 詳細 日本製鋼所のマグネシウム合金の射出成形機は、プラスチックのように高精度で成形できるため、さまざまな製品への応用が可能です。 当社は、あらゆる「かたち」で、あらゆる「産業」に、そしてあらゆる「人々」に、マグネシウム成形機、成形品、原料チップをお届けします。また、試作用成形機(JLM650MGⅡe及びJLM280MGⅡe)を設置し、お客様の試作・成形トライも承っておりますので、先ずはお気軽にお問い合わせ下さい。 マグネシウムとチクソモールディングについて マグネシウム マグネシウムの基礎知識 マグネシウムの優れた特性 マグネシウムの応用例 チクソモールディング チクソモールディングとは マグネシウムの機械的性質 表面性状と耐食性 チクソモールディング射出成形の技術
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。