DCモータ制御装置 CRD5 series
マイクロパス5相ステッピングコンパクト

DCモータ制御装置
DCモータ制御装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

AC/CC
DC
エンジン
マイクロパス, 5相ステッピング
その他の特徴
コンパクト
入力電圧

24 V

電流

0.35 A, 0.75 A, 1.4 A

詳細

CRD 5相ステッパモータドライバは、コントローラ内蔵型、ストアドデータ型、またはストアドプログラム型を内蔵し、新しいペンタゴン型5相ステッパモータ用省スペースの5相ドライバ/コントローラです。 ストアド・データ・タイプはネットワーク互換で、FLEX製品ラインと連携して接続性を確保し、ストアド・データ・タイプは高度なプログラミング・オプションを備えています。 どちらのタイプも、5相モーターの使用により最小の振動をサポートし、高度なマイクロステッピング制御を備え、多くの制御オプションを備えています。 ストアドデータ(ネットワーク)またはストアドプログラムタイプ 5相、低振動、マイクロステッピングドライバの 省スペース 24VDC/0.35〜1.4A 省スペース、配線 パルス発生器が不要で、ドライバもコンパクトであるため、省スペースとシステム簡素化が実現します。 運転@@ データ 最大63ポイント運転データ最大63ポイントまでの運転データを設定できます。 各データのインクリメンタル(相対距離指定)モードと絶対(絶対位置指定)モードの設定が可能です。 ポジショニング操作 モーターの動作速度と移動量は、動作データで設定され、 選択された動作データに従って動作が実行されます。 連動 動作データが「連動」に設定されている場合、 START信号1本で次のデータ番号で連続位置決めが可能です。 [ 連動動作] データNo.01が選択され、START入力の場合、データNo.01からNo.03までの連動駆動がモータ停止なしで行われます。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。