ロ-タ-粉砕機 ZM 300
プラスチック用食品実験用

ロ-タ-粉砕機
ロ-タ-粉砕機
ロ-タ-粉砕機
ロ-タ-粉砕機
ロ-タ-粉砕機
ロ-タ-粉砕機
ロ-タ-粉砕機
ロ-タ-粉砕機
ロ-タ-粉砕機
ロ-タ-粉砕機
ロ-タ-粉砕機
ロ-タ-粉砕機
ロ-タ-粉砕機
ロ-タ-粉砕機
ロ-タ-粉砕機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

技術
ロ-タ-
製品用途
プラスチック用, 食品
その他の特徴
実験用, ドライ式粉砕機用, 高速, 極低温, サイクロン分離器付き
部門
製薬産業用, サンプル準備用
粒子径

40 µm

回転速度

最大: 23,000 rpm
(144,513 rad.min-1)

最少: 6,000 rpm
(37,699 rad.min-1)

本体重量

38 kg
(84 lb)

詳細

ロータミルは軟質から中硬質、また繊維質の試料を迅速に粉砕します。 超遠心粉砕機ZM300は、6,000~23,000rpmの可変速により、短時間で試料に優しく、分析に適した試料調製が可能です。 温度のモニタリングが可能で、長時間の粉砕や大量の試料を粉砕する場合でも、高い再現性を維持することが出来ます。 豊富なアクセサリから様々な試料に最適なものをお選びいただけます。 食品・飼料粉砕に最適 高速回転するロータと外周のリング状のスクリーンにより瞬時に試料を粉砕 スクリーン付近のカセット蓋の温度測定による温度のモニタリング 特許取得のカセット(試料受器、蓋)によるロスの少ない試料回収と高い清掃性 600ml相当の試料を処理可能な大容量カセット(オプション) 6,000~23,000 rpmの可変速仕様 スクリーンの目開き 0.08 – 10 mm サイクロン処理可能容量 ︓4500 ml / 2500 ml / 450 ml / 230 ml 電磁式試料供給機、サイクロンキットと組み合わせて使用することで、供給からサンプル採取までを半自動化

ビデオ

カタログ

この商品のカタログはありません。

Retsch GmbHの全カタログを見る

見本市

この販売者が参加する展示会

ACHEMA 2024
ACHEMA 2024

10-14 6月 2024 Frankfurt am Main (ドイツ)

  • さらに詳しく情報を見る
    *価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。