ロ-タ-造粒機 GSE 500 series
プラスチック用プラスチック廃棄物用プラスチック産業用

ロ-タ-造粒機
ロ-タ-造粒機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
ロ-タ-
応用
プラスチック用, プラスチック廃棄物用
部門
プラスチック産業用, リサイクル用
その他の特徴
コンパクト
モータ力

30 kW, 37 kW, 45 kW
(40.79 hp, 50.31 hp, 61.18 hp)

造粒サイズ

6 mm
(0.2 in)

詳細

ローターナイフとステーターナイフは、付属の固定具に取り付ける前に、あらかじめ機械の外側にセットされています。このため、機械内部での調整は不要です。 GSC粉砕機には、様々なアプリケーションに対応するため、様々なローターオプションが用意されています。 使いやすい設計のGSEシリーズ粉砕機は、切断室に素早く簡単にアクセスでき、メンテナンスと清掃が可能です。 アプリケーション GSEシリーズは、経済的な造粒機として設計されており、中量のインハウスリサイクル用途に適しています。GSE 500シリーズの切断形状により、より大きな中空部品も粉砕できます。GSE粉砕機ライン全体は、射出成形部品、ブロー成形部品、プロファイル、シート、フィルムなど、材料の種類や形状に関係なく、高品質の再粉砕を実現します。 GSE500シリーズでは、幅500 mmから1400 mm、直径500 mmまでのさまざまなローターデザインをご用意しています。完全に溶接された切断室と "V "型ローターデザインは、操作の信頼性と普遍的な用途での使用を保証します。ハウジングデザインは、ローターとステーターナイフの交換、整備、スクリーン交換の際に、切断室に簡単かつ迅速にアクセスできます。

---

カタログ

GSE 500
GSE 500
2 ページ
ZERMA products all
ZERMA products all
56 ページ
ZERMA overview
ZERMA overview
28 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。