炭窒化炉 ICBP NANO
低圧浸炭チャンバーガス

炭窒化炉
炭窒化炉
炭窒化炉
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

機能
炭窒化, 低圧浸炭
形状
チャンバー
熱源
ガス

詳細

炉を浸炭し、浸炭窒化する低圧の最も密集した取付け ナノICBP®はECMの技術のための炉を浸炭すると浸炭窒化する低圧の範囲にlastestプロダクトである。 ナノICBP®は熱する細胞(2つの熱するモジュールに相当して6個の熱する細胞に延長、である場合もある)および部分を冷却するために細胞を癒やすガスの上で積み重なる3の1つのモジュールを構成する。浸炭の細胞は足跡の取付けをできるだけ減らすために積み重なるまで。 ICBP®は生産ラインに機械で造り、熱する処置間の流れを簡単にしている間直接統合され、サイクル時間を減らすことを割り当てる。 1部からのゆがみを減らす別の間に均等性そして反復性をよくしなさい。各細胞は異なった温度、ガスの注入および暖房処置の調理法で各細胞ではたらける別に制御される。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。