制御空気下炉 / 融解 / 焼結 / エージング用
ATM series

MyDirectIndustryにお気に入りを追加する
比較検索に追加する 比較検索から削除する
制御空気下炉 制御空気下炉 - ATM series
{{requestButtons}}

特徴

  • 機能:

    融解, 焼結, エージング用

  • 形状:

    チャンバー

  • 熱源:

    電動

  • 雰囲気:

    真空, 制御空気下, 不活性ガス, 窒素加工, 水素

  • その他の特徴:

    高温, カスタム, プログラム可能, 低エネルギー消費, 黒鉛, 実験用, 冶金

  • 容量:

    4 l, 5 l, 8 l, 12 l (1.1 gal)

  • 温度:

    1,100 °C, 1,600 °C, 1,700 °C, 2,800 °C (2,012 °F)

詳細

製品情報
大気制御チャンバー炉は、金属製品の製造、熱処理、焼結溶融、老化、熱試験、粉末合成などの保護環境が必要な場合に好まれます。
MSE炉は、アルゴン、窒素、真空、水素などの大気条件下での熱処理のための大気制御チャンバー炉を設計し、製造しています。 炉のキャビンは水冷です。 炉のキャビンは、加熱要素と温度に応じて選択された高品質のアルミナ耐火物で構成されています。 , より良い真空と金属サンプルの動作のために黒鉛炉を確認し、お問い合わせください.
標準機能
•デジタルディスプレイによるプログラム可能なステップコントローラ •
セットと実際の温度の観察 •
遅延起動とプログラム保存機能
•PIDと±1°Cの温度表示感度による温度制御
•過温度、オーディオビジュアル警告アラームのためのシステム保護
•熱電対による温度測定
•故障時のエラー表示
•電気エネルギー消費の割合
•停電後にプログラムを再開可能
•排気ガス出口が内部容積に接続されている
•高品質絶縁熱帯
•低エネルギー消費
•自動フタが開いている間はエネルギーをカットし、フタが閉じていない限り動作しません。
•空気をパージする目的で10-1mbar標準真空ポンプ
•保護ガスの入口と出口
•蓋、ガス、真空感度、冷却キャビンの温度アラーム
•調節可能な手動ガス流量計
•横開き蓋
•水冷大気キャビン

二重層鋼構造により外部表面温度が低い (周囲温度+40℃)

これは自動翻訳です  (英語の原文を読む)