仕上げホーニング盤 SH-2000
横型NC

仕上げホーニング盤
仕上げホーニング盤
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

複合機能
仕上げ
主軸の方向
横型
コマンドの種類
NC
内径

最大: 165.1 mm (6.5 in)

最少: 1.5 mm (0.1 in)

詳細

機械仕様 直径範囲: 手動ストローク: 1,5 — 165,1 ミリメートル (0.060 — 6.500 インチ) パワーストローク: 1,5-101,6 ミリメートル (.060-4.000 インチ) 自動サイジング: 3,2-51,0 ミリメートル (1.25-2.000 インチ) ストロークの長さ: 6,0-170 ミリメートル (.236-6.700 インチ) 特長と利点 あらゆる種類の部品を実行します。ほぼすべてのサイズや構成のワークを処理し、あらゆる種類の材料を迅速かつ清潔に切断します。 ホーニング操作を減らし、時間とコストを節約します。 完全なセットアップは、カバーを持ち上げることなく、機械の前面から処理されます。 送り速度、ストロークの長さ、ストローク速度が設定され、ロックされます。 I.D. 研削や他のホーニングプロセスよりも6倍高速です。 追加情報 優れた高性能で生産性の高いボアサイジングと仕上げのために、新しいSunnen SH-2000はセットアップと操作が非常に簡単で、経験の浅いオペレータでも簡単にSH-2000を実行することができます。 完全なセットアップは、カバーを上げることなく、マシンの正面から処理されます, 古いSunnenマシン上の半分にセットアップ時間を切断.ユニバーサルホーニング治具は、チャック、治具、特別なツーリングなしで、10個のうち9個の作業を処理します。送り速度、ストロークの長さ、ストローク速度が設定され、ロックインされるため、ヒューマンミスの可能性が大幅に低減されます。また、多くの場合、既存のツールを使用することで、投資コストをさらに削減できます。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。