静水圧レベルセンサ LMK 809
水用排水用腐食性液体

静水圧レベルセンサ
静水圧レベルセンサ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

原理
静水圧
媒体
水用, 排水用, 腐食性液体, 高粘質液体向け, アグレッシブ液体用
インターフェイス
不特定
応用
腐食環境用
その他の特徴
超堅牢, 水中, 耐薬品性, プログラム可能, 温度補償型, PVC, IP68
測定範囲

最大: 100 m (328'01")

最少: 0.4 m (1'03")

圧力

最大: 10,000 mbar (145.04 psi)

最少: 40 mbar (0.58 psi)

プロセス温度

最大: 100 °C (212 °F)

最少: -25 °C (-13 °F)

詳細

プラスチック製の水中プローブ LMK 809 は、排水中や腐食性の強い媒体中での継続的なレベル測定用に設計されています。基本要素は、容量性セラミックセンサーです。 プラスチック製プローブの基本要素は、フラッシュマウント式のセラミックセンサーで、媒体中の固形物が付着した場合の清掃が容易です。媒体への適合性を最大限に高めるために、様々なケーブルやシール材を用意しています。 特徴 - 公称圧力:0 ....40cmH2Oから0...100 mH2O - 精度:0.35 % (opt. 0.25 %) FSO - 直径45mm - 耐薬品性 - 高い過圧性能 - 純セラミック製センサー - 特に粘性の高い、腐食性のある媒体のタンクレベル測定用 - ハウジング材質 PP-HTまたはPVDF - ダイアフラムセラミックス Al2O3 (99.9 %) オプション機能。 - さまざまな種類のケーブルとシール材 - パイプでの取り付けに対応

---

BD|SENSORS GmbHのその他の関連商品

SUBMERSIBLE probe

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。