静水圧レベルセンサ LMK 858
排水用アグレッシブ液体用不特定

静水圧レベルセンサ
静水圧レベルセンサ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

原理
静水圧
媒体
排水用, アグレッシブ液体用
インターフェイス
不特定
応用
容器用, 充填監視用, OEM用, 厳しい環境用, 腐食環境用, 貯水槽用, 廃水監視用
その他の特徴
水中, 耐腐食性, 温度補償型, フラッシュ ダイヤフラム型, PP-HT, IP68
測定範囲

最少: 0.4 m (1'03")

最大: 100 m (328'01")

圧力

最少: 40 mbar (0.58 psi)

最大: 1,000 mbar (14.5 psi)

プロセス温度

最少: -10 °C (14 °F)

最大: 50 °C (122 °F)

詳細

分離可能なプラスチック製浸漬型プローブLMK 858は、腐食性の強い媒体や海水淡水化プラント、スラッジなどの粘性の高い媒体でのレベル測定用に設計されました。アプリケーションのエリアは建物の外であることが多いため、高いサージ/雷保護機能が重視されています。 浸漬型プローブは、高純度セラミックで構成された膜を持つ、非常に堅牢で精密な圧力センサーをベースにしています。 LMK 858のもう一つの特徴は、プローブヘッドとケーブル部分が分離できることです。 特徴 - 公称圧力:0 ~ ...40cmH2O ~ 0...100 mH2O - 精度:0.35 % (opt. 0.25 %) FSO - 直径45mm - 耐薬品性 - ハウジング PP-HT - 内蔵の雷保護および過電圧保護機能を強化、8kAのガス放電管(8/20μsec)、EN61000-4-5に準拠した4kVのサージl-l/e EN61000-4-5に準拠 オプション機能。 - ケーブル保護 - ダイヤフラムピュアセラミック(99.9 % AI2O3)

---

BD|SENSORS GmbHのその他の関連商品

SUBMERSIBLE probe

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。