静水圧レベルセンサ LMK 307 T
オイル用水用排水用

静水圧レベルセンサ
静水圧レベルセンサ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

原理
静水圧
媒体
水用, 燃料用, オイル用, 排水用, 腐食性液体
インターフェイス
不特定
応用
貯蔵タンク用, 充填監視用, 食品産業用, OEM用, 業務用, 貯水槽用, 高温, 廃水監視用, 食品および飲料産業用, 開口部の小さい容器用
その他の特徴
ステンレス鋼, コンパクト, 堅牢, 水中, 温度センサー付, 温度補償型, IP68
測定範囲

最少: 4 m (13'01")

最大: 250 m (820'02")

圧力

最少: 0.4 bar (5.8 psi)

最大: 25 bar (362.59 psi)

プロセス温度

最少: -10 °C (14 °F)

最大: 70 °C (158 °F)

詳細

BD|SENSORSは、水や排水のアプリケーションにおけるレベルと温度の連続測定のために、LMK 307Tを開発しました。 その利点は、独立した信号増幅によるレベルと温度の同時記録です。メンテナンスや配線コストを大幅に削減できます。 従来のレベル信号処理に加えて、温度信号を2線式の4~20mAのアナログ信号に変換するレベルとは独立した信号回路が追加されています。 特徴 - 公称圧力:0...4 mH2Oから0 ...250mH2O - 公称温度:0 ~ 30 °C ~ 0 ~ 250 °C30 °Cから0 ....70 °C - 精度:0.5 % FSO - 直径27 mm - 圧力レンジと温度レンジに別々の出力信号 - 優れた精度 - 取り扱いが容易 - メンテナンスや配線コストが低い オプション機能。 - 様々な種類のケーブル - 異なる種類のシール材 - お客様独自のバージョン

---

カタログ

BD|SENSORS GmbHのその他の関連商品

SUBMERSIBLE probe

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。